【ブログ目的】20代で抱える悩みは、本で解決できることを知ってもらう

本と机

通信業界の営業としてリモートで働いている“るい”です!

今回は僕のことを知ってもらえたらと思います!

自己紹介

【名前】るい

【年齢】30代

【出身地】大阪

【経歴】理系大学院を卒業してから現在3社目です!

    美容・健康・通信業界で営業職や研究開発職を経験しています!

【趣味】読書、キックボクシング

現在は都内一人暮らしです。

朝早起きをして

コーヒーを飲みながら読書をすることが

なによりも幸せです。〇

【ブログ目的】20代で抱える悩みは、本で解決できることを知ってもらう

このブログの目的は、20代で抱える悩みは、本で解決できることを知ってもらうためです!

僕は今30代に突入しましたが、20代を振り返ると様々な悩みがあったな~と思いました。

  • 仕事で朝早く、夜遅い生活で体調を崩す
  • 年収を上げたい
  • 転職が怖い
  • 将来が不安
  • 恋愛で長続きしない
  • 貯金ができない

などなど、たくさんありました。

でも、ほとんどの悩みは30歳までに解決しました。

どのように解決したか。それは、読書をしたことです。

本は1冊の中に、著者の数十年の経験が文字として記されています。

僕らが悩む内容は、すでに誰かが解決しています。

例えば、お金に漠然とした不安があると悩んでいるなら

両学長のお金の大学の本を読んでみてください。

内容もわかりやすく、悩みに合わせた解決方法が記されています。

僕はこの本を読んでから、知識がない人=社会に搾取されると感じました。

不安は、知らないから生まれてくる感情だと思います。

不安を解消するならば、まずは知ることが大切です。

年間100冊以上の本を読み、知ることの大切さを学びました。

このブログでは、本を人生の味方にしてもらえるように本の内容を簡単にまとめています。

本選びに困っている人にも役立つかなと思います。

ぜひ、このブログを通じて社会に搾取されない土台を20代で身につけてください!